カテゴリー別アーカイブ: ドラマ

医龍4の最終回の感想

昨夜の医龍4の最終回の桜井先生の脳と心臓の同時オペはすごかったですね。
まさか、医療コンサルタントの岡村征が国内トップの脳外科医だったとは驚きました。
野口からクビを言い渡されてからその後特に岡村が出てくることがなかったので、最後にはいい人になって何か仕掛けて野口をつぶすのかなと思っていましたが、野口をつぶすのではなく医者としてチームドラゴンに加わるとはさすがにギリギリまでわかりませんでした。
日本に一人だけ手術が出来る人がいると聞いた時、名前が出てくる直前に旦那ときっと岡村だねと話していました。
それまでは存在すら忘れていたくらいです。
10年も手術をしていない人が難しい脳の手術をしてそれを成し遂げるなんて驚きですよね。
ドラマじゃなきゃ現実には絶対無理な話でしょう。
手術をし出しても必ず何か途中で問題が起こる、それも医龍らしいですね。
心臓も脳もどちらもすんなりいかない所が医龍だなって思いました。
そして、最後鬼頭先生がやってくれましたね。
鬼頭先生っていい人なのか悪い人なのかわかりづらい部分もありますが、きっと野口をなんとかしてくれると思っていました。
そして、カッコいい女性です。
鬼頭先生としても、夏木マリさんとしても歳を取ってもカッコいいですね。
ただ、最終回なのに最後の方がどうなったのかいまいちわからなかったのが見ていて残念でした。
結局野口はどうなったんでしょう?
手を広げて飛び降りるようなシーンがあったんですが、一瞬しか映らなかったし、その後どうなったかも映らなかったし。
飛び降りたんでしょうか?
その辺がはっきりしない終わり方だったので、なんだかもやもやした感じです。
そして、噂では医龍の最初の頃に出演していたミキ役の水川あさみさんが出演すると聞いていました。
でも、一番肝心な桜井先生のオペのシーンでも出てこなかったし、もう終わりそうなのにガセネタだたのかな?と思っていたら最後の最後で少しだけ出てきましたね。
チラッと姿だけ映った程度だったので、楽しみにしていたのであれだけなら無理に出演しなくてもいいだろーと思いました。
毎回医龍は良いドラマだけど、今回は終わり方が納得いかない部分が多かったです。